2019年の方針

2019.01.012019年になりました。明けましておめでとうございます。すごい微妙な環境写真しかなかった…今年の初詣は、家族と埼玉県西部の神社に行ってきました。今年は特に、身の安全を強めに祈っておいた…(笑)おみくじは大吉でした。大吉引いたの割と久しぶりな気がする。この言葉はまさしく今の自分に刺さる言葉でした…心に刻んで、この一年過ごそう。時間を与えてもらえたので、今年初の採集もちょっとだけやりました。事前に...

2018年の総括

2018年も、もうそろそろ終わります。今回は恒例になりつつある今年の振り返り記事です。 2018年は「とにかくタマムシに捧げる年にする」を目標に活動した。 今年は自分の狙うタマムシを明確に設定した上で、時期を見ながら適宜採集を行った。また、寄主となる植物を探したり1種の樹木を徹底的にスウィーピングしたりする事で目標のタマムシを一つ一つ採集していく事が出来ていた。来年以降も続けてほしい。 反省点として、遠...

めくって見つけた大切なもの

2018.12.29大晦日でも良かったけど、この日は時間が出来てしまったので午後から河川敷採集を行うことにしました。問題は…何をやるのか。・湿地でゴミムシ採集、林でマイマイカブリやオサ堀り…・樹皮めくりでチビタマムシとか…↑もう散々やったし、毎年毎年同じ事やるのも面白くない。なんか新しい虫が期待できるならともかく、全く同じ事の繰り返しみたいな感じの採集は正直楽しくない…ゴミムシなら何か新しい種が望めるかもしれな...

背後に迫る

クリスマスだし、クリスマスツリーを見に行こう。スパイク地下足袋はリュックに入れた。新しいメガネには滑り止めのストッパーを装着してある。遺書も書いた。クリスマスイブにトゲフタオのリベンジをするために…完璧に準備を整えて、布団に入った。…なのになんだ、この気分は。全然やる気にならないどころか…面倒くさいと思ってしまう自分がいる。寝る気にならない。採集に行かなくてもいい理由を探そうとする自分がいる。そもそ...

何かが崩れ落ちた

2018.11.24去年、惨敗に終わった長野県でのトゲフタオ採集。(→採集記)そのリベンジをすべく、この日は電車で南の方に向かいました。記録のある地域はアクセスがかなり悪かったため、今回は植生図を見ながらモミ-シキミ群集を探し、なんとなく選んだポイントへ。9時ごろから尾根を登り始め、目的のモミ群集がある場所を目指します。道中やたらとアカマツが多いのが気になった。なんか嫌な予感がした。倒木や立ち枯れも多かったの...

トンボ標本の色は残せるのか

今年…2018年は今までで一番トンボを採らなかった年になりました。魅力的なトンボにはたくさん出会えたものの、やはり色残しに対する精神的な障壁が邪魔をしていたような気がしています。南信に移ってからはシリカゲルの仕入れ先となる100均がそもそもクソ遠かったり、電子レンジでシリカゲルを復活させようとしたら爆発音が鳴り響いて断念する事になったり……あれ、よく考えたらそれくらいしか問題が無かったような(汗)色残しをや...

交通費0円でブナ帯へ

今シーズンはオサ堀りのモチベーションが何故か全然上がらない。イナオサとか、コマガネアオオサとか…ちょっと遠出すれば狙える未採集種もいれば、チュウブオオオサとかテンリュウオサみたいに自転車でも狙いに行けそうな未採集種もいる。なのに何故か全然やる気にならない…去年調子に乗って色々オサムシを採りまくった反動が来たのか、まだしばらくはいいかな、という感じです。まだ手付かずなオサムシには他にも高標高地のオサム...

ウバタマムシの謎

2018.11.08この日も先輩が灯りのポイントに連れて行って下さるとの事で、時間までの間とりあえず夜回りポイントへ。先週に比べるとかなり暖かい夜でしたが、確実に季節は進行しているようで…ケンモンミドリキリガは一頭も見られなくなりました。ニトベエダシャクWilemania nitobei (Nitobe, 1907)街灯に見慣れない形の蛾が止まっていたので、もしかしてと思いつつ落としてみると…ニトベエダシャクでした。去年やたらとTwitterで流...

瑠璃色と飴色

自分の中から消えつつあるけど…毎年この時期になるとやっぱり思い出してしまいます。今日は11月6日。今年も修造MADで死ぬかと思うほど笑って熱くなれました…これでまた一年頑張れそうです。(松岡修造さん、誕生日おめでとうございます)2018.11.03この日は以前から行こうと思っていた近場のルリクワガタ採集を決行すべく…A谷へ向かいました。7時にアラームをセットしたのに起きたら9時で…やる気を無くして行くか行かないか迷った...

マイマイカブリからスタート

「ここの河川敷のヒメマイマイカブリはあんまり多くないから、頑張って!」先輩の話を聞く限りだと、今年から移った南信の河川敷は去年の中信のように簡単にはいかないようですがどうせ埼玉の河川敷より簡単なんだろうなと、舐めてかかり…午後休で用事のついでサクッと採ってこようと思い立つ(汗)まだ一部のゴミムシは動いてるようですが、夜回りでオサムシを全く見なくなったのでそろそろオサ堀りが出来る時期にもなったはず。2...

地下浅層と秋の虫たち

気づけば、最後に採集記を更新してから1ヶ月以上経っていました。ここ最近、このブログの更新が途絶えていたのは単に採集の結果が微妙すぎて採集記を書く気になれなかった訳ではなくて(今回は本当に違う)……去年と同様に、大学の文化祭で展示するための標本作りに励んでいて採集記を書く時間が取れませんでした。去年は4〜10月分、1000頭ほどの採集品でしたが、今年は2017年10月〜2018年10月、半年分増えて採集品もおよそ2000頭と...

最後は自分じゃ決められない

『いつかやらなきゃいけない』そう思っててずっと後回しにしてきた事。実現できる機会は確かにあったはずなのに…あの時の私はまた現状維持を選んでしまった。10月28日をもって、本ブログは開設から5周年となりました。※本当はこの記事を書くまでの流れを10/28に合わせてやるはずだったのですが…標本作りに追われて間に合いませんでした。毎年同じ事を思ってる。正直○年もよく続いたよな、と。今年は夏場に更新が遅れて記事が溜まり...

最後

『いつかやらなきゃいけない』そう思っててずっと後回しにしてきた事がいくつもある。実現できる機会を誰かに与えてもらわないと出来ない、というよりはやらない事。いつもいつも保身とか、現状維持とかそういうものばかり優先してしまうから。そういう悪い癖のせいで精神的に苦しむ事も多い。「なんでこんなしょうもない事で悩まなければいけないのか」すべきと思うことをやればいい。でも出来ない。やり方が分からない。少し前の...

まだまだ修行が足りない

毎年、夏は奈良に帰っているのですが…今年は春とGWにも帰ったので夏は帰らないことになっていました。しかし、法事のために9/21(22)〜25で結局奈良に帰ることになりました。採集も少しだけ出来たので、そのダイジェストをお送りします。2018.09.22(1日目)前日(9/21)の遅くに奈良の実家まで帰ってきて、22日は朝から採集へ。時期が時期なので、タマムシ的に狙える種類は各種のチビタマムシ、アカガネエグリタマムシ、ヤスマツ...

ゲンゴロウに会いにいく

長野県はナミゲンゴロウが割と多いらしい。わざわざ県外から長野にナミゲン採集に来る方がいるくらい。かなり局所的とかそういうわけでもなく、県内の広い範囲、あちこちで最近でも採集記録があるようです。去年、私も中信で狙えないかと他の採集のついでにため池に寄ってみたり、水溜りをガサガサしてみたりしましたが…ヒメゲンゴロウとコオイムシ、マツモムシ位しか網に入ってくれませんでした。真面目に探してもないのに「採れ...

胸が熱くなる夜

今年の夜回りの目標として挙げていた虫。セアカオサムシ、エゾカタビロオサムシ、ダイミョウアトキリゴミムシ、ヤママユ(他の場所で達成)…まだ残っている虫が2種くらい浮かびますが、その一つが出現し始めたという情報を先輩から教えていただきました。2014年の初夏に東京で死骸を見ただけに終わり、ここ4年くらい、秋になると埼玉の方の公園で夜間ルッキングやって探したりしたのですが何の手がかりも得られていないあの虫が_...

掘ったり叩いたり

結局、埼玉の方では前回の記事に書いた他にはまともに採集に行けぬまま帰省が終了。(サシゲチビを探しに近所に出かけて、チャイロスズメバチを採った程度)集中講義とかがあったので今年は去年より早い時期に長野まで帰ってきました。1ヶ月弱残った今年の夏休みはこちらで過ごします。集中講義を終えて落ち着いたところで、久々となる長野での近場採集に出ることにしました。2018.09.09A谷へやってきました。ここに来るのは実に2...

埼玉のクロケシタマムシ

2018.08.25いつかは埼玉県の近場河川敷で採りたいと思っているクロケシタマムシ。この虫はいつも私が行っている河川敷の上流の方では記録がある事を今年になって知りました。近場で狙う前に一度その場所の環境も見に行ってみようという事で。(別のタマムシの生息環境視察も兼ねて)疲れてたのでゆっくり起きて準備し、電車で少し遠くへ向かいました。川沿いを適当に歩いていき、東京での採集を思い出しながら良さげな環境を探しま...

チビタマムシの季節

2018.08.16栃木遠征から帰ってきて…ここからしばらく埼玉の実家の方に滞在します。とりあえずいつものやついっとこうという事で、河川敷へ向かいました(笑)ナガタマムシの時期もそろそろ終わり、これからはチビタマムシの季節です。…去年も同じような事言って、結局ゴミムシ採集に走って全然真面目にチビタマムシ採集してなかった気がするので、今年は真面目にやります。今回は各種チビタマムシの新成虫と(ヤマト)タマムシが目...

谷地梻のナガタマムシ

2018.08.12(0日目)でろでろさんとの採集を終えた後…駅まで送っていただき、そこから出る高速バスで新宿へ向かい埼玉の実家を目指します。ちょうどお盆シーズンでめちゃくちゃ渋滞しており、到着は2時間ほど遅れた(汗)そこから埼玉の実家に帰った後、急いで準備して23時頃に再び家を出る。(前の採集品の整理とかに時間がかかってしまい…わりとギリギリだった)ここから1時間半ほど電車に揺られ…次の目的地、栃木県に到着です。...