ブログ改めました

最新記事はこの記事の下です。お久しぶりです…いや、もう「はじめまして。」でいいかもしれません。執虫(しゅうちゅう)っていいます。以前は、「高校生のガチ昆虫採集記!」とかいうタイトルで採集記のようなものを書いていましたが、大学受験で失敗。高校卒業を言い訳にして失踪してました。一年間の浪人生活を経て、ようやく進学先が決まりましたので、これからブログの方もまた改めて始めることにしました。テンプレートとか...

夏休みの終わりに

2017.09.22長野へと帰って来た翌日からは実習で…実習が終わったのがこの日でした。ちょうど新月の直後でタイミングも良さそうだったので久々に街灯ポイントへ行きました。クスサンCaligula japonica japonica (Moore, 1862)ヤママユが採れたらいいなーと思っていたのですが、いたのはクスサン。ヤママユより遅めに出現する大型蛾で、ヤママユが手遅れだったことを悟る(汗)それでも、こういうタイプのヤママユガは初めて見たので...

ここからが本当の頑張りどころ

2017.09.18台風が過ぎ去っていい天気。こんな日にはオオトラカミキリが採れるらしい(時期的にはもう末期らしい)トゲフタオのついでに…いや厳しいな(汗)オオトラカミキリも見てみたい虫ではあるのですが…せっかく「台風が過ぎ去った後」という特殊な条件で採集に出られるならそれを活かした採集がしたい…洪水採集洪水によって川の上流から流されてきた虫を、漂着物や溜まったゴミを漁ることによって採集する方法です…河川敷のチ...

昆虫標本 台紙の使い分けを考える

昆虫採集を始めたばかりの自分は何も分からなくて、ネットの情報に頼るばかりでした。…今もそうでした(汗)しかし、どんなに頑張っても見つけられない情報がいくつかありました。トンボ標本の色残し、小昆虫の展足、標本ラベルの守らなければならないルール、材の管理法…そして、「標本台紙の使い分け」今までネットの情報だけでは分からない微妙な部分は自力で何とかしようとしたり、教えてもらったりしてやってきました。昔は特...

雨上がりのゴミムシ採集

2017.09.14免許があと少しで採れそうなので帰省の日程を遅らせることにした。標本の整理や部屋の片付けが落ち着き、絶望的な量を溜め込んでしまったデータ入力、ラベル作りにも終わりが見え始めた。この日の夜は涼しくて雨の予報もなく…夜間ルッキングには良さげだなーと色々考えていたらやっとやる気が出てきたので、夜飯を食べた後唐突に行くことにしました。毎年恒例になっている…近場の公園でのムネアカセンチチャレンジ(ほと...

ここ最近の河川敷採集まとめ

2017.08.17埼玉に帰ってきてから、何度か河川敷に行っていますが…採集記を書いていませんでした(汗)普通に忙しくて、採集記書く前に寝てしまうことが多かった(汗)ありがたいことに9月に入った今も夏休みですが、終わりが見え始めています。ラベルとかデータ整理がまだ落ち着いていなくて、少々焦り始めました。真面目に採集記書くつもりだったのですが、思いの外書くことがなかった(笑)ので、数回の採集をまとめて一本の記事...

“河川敷のタマムシ”と

これが、一応本ブログ200個目の記事になります。URLが200…まだアップしてない記事とか、過去に書いて消した記事もあるのでブログ的には195記事目くらいだと思うんですけど、200個記事を書いたってことになるんですね…というわけで200記事目、記念すべき記事はやはり…このくだりは100の時もやったのですが、偶然かただ成長してないだけか、100の時と同じ虫を狙って同じような環境に行く採集記になっていました…(笑)(100の時の採...

奈良 帰省採集2017夏_4〜5日目: どうか終わらないで

2017.08.127:00 a.m.ああ…やっとちゃんと寝れた(笑)今日は南部の祖母宅から北部の実家に戻ります…(奥の方に写っているのがスダジイ)で、中途半端に時間が余ったので、悪あがき…昨日は豪雨の影響でトラップの設置はできませんでした…昨日ムネアカチビナカボソとサシゲチビを得た場所もスウィーピングしましたが、今日は全く成果が出ず(汗)スダジイのスウィーピングでキイロテントウダマシが入った程度…そういえば今年はアミダ...

奈良 帰省採集2017夏_3日目: ギリギリセーフ?

2017.08.11「ん"ん"ッッ!!!!」なんというか…水底から引きずり上げられるような妙な感覚とともに目が覚めた。意識がはっきりするまでかなり時間がかかった。今日1日もつかな…?(汗)現在…朝の4時です。これでも昨日よりは遅いけど…(汗)今日も昨日と全く同じで、父親の釣りに便乗して採集するパターンです。父親曰く、「今日行く所の方が昨日の場所より(虫的な意味で)いい感じなんじゃないか?」との事でしたが…ほんと、こ...

奈良 帰省採集2017夏_2日目: 原生林の中で

2017.08.10昨日寝たのが23時くらいで…目を覚ましたのは…朝の3時だった(笑)何となくいつものパターンになりつつある…父親が釣りに行くのに同行し、近くで虫を採るというスタイル(笑)「ブナ帯とかモミとかあるし、この辺り行けばタマムシ的に良さげかも…?」と話をしていたら、父親も何度か釣りに行った場所だったらしく本当にそこに行くことになった(汗)途中まで車で進み、川沿いを歩く事1時間。広葉樹も多く、まさしく原生林...

奈良 帰省採集2017夏_1日目: タマムシ採集の正攻法

2017.08.09今日からは、なんやかんやで恒例になっている奈良への帰省です。長野から直接なので、採集道具を一式持っていくことになりました…(笑)受験生時代は夏に奈良に帰ってないので、夏に奈良に帰省するのは3年ぶりになります。今年は部活に日程を縛られることもないので例年より早く帰ることができます。3年前と比べてどれくらい、虫屋的に成長できたか試すいい機会です…最後に帰った時の採集記はこちら今回も採集パートを中...

もう一度!金縁に届…かない。

2017.08.06目を覚ましたのは朝の4時過ぎ。やばい寝坊した!!!!(汗)今日のスタートはめちゃくちゃ早い。夏休み採集、3日目の今日は…エサキキンヘリタマムシを長野県内で狙いに行きます。石川遠征の経験を活かせるかどうか…試される時です。電車からのバスで…目的地へ到着。謎めいた停留所で一人だけ不自然な格好の人間…私が下車した(笑)ポイントまで辿り着いたのは6時を回った頃でした。遠征採集でこの早さは中々無い気がす...

伐採地も夏の終わり

2017.08.05今日は前期最後の地元採集をやります。遠征が続くのはさすがに身体がもたないので…普通に起きて、ゆっくり目に準備して採集地へ向かいます。目的地…伐採地に着いたのは8時過ぎ頃でした。この日の最高気温が予報では確か…34°Cとかで(汗)この時点でかなり気温が高く…辿り着くまでで相当体力を消耗しました。(来るまでの間に何回小休止を挟んだか分からない)なかなか過酷な採集になりそうな予感がしていました…前の採集...

50000アクセス突破!!

2017.08.07本日…カウンターの表示がついに50000を突破しました。振り返れば、2014年の9月に10000を突破。その後一年間の放置期間と、さらに一年の閉鎖期間を経て…3年近く経って50000まで辿り着きました。ついこの間まで1日の訪問者数100超えられたら喜ぶくらいだったのですが…今では当然のように100を超えて来るようになり、伸びる時は200近くまで行くようになりました。(ちなみに昨日の198が過去最高だったように思います…)ここ...

アオタマムシとの再会

2017.08.05昨日フライングしたけど一応、今日が夏休み初日。長野にいる数日の間に狙いたい虫は3つでした。1つが、前日採集したトオヤマシラホシナガタマムシ。そして、今日狙うのが…2つ目、アオタマムシです。アオタマムシといえば、私も2014年の夏に有名産地でどうにか1頭だけ採集することが出来ました。あれから3年経ち…次は自分でポイント探すところからやってみたい!とずっと思っていました。長野県では少ないというモミ群...

エゾエノキの精霊

事の発端は、テスト前最後の採集を終えた後の週末。既にテスト後の採集や奈良帰省について考え始めていて、長野にいるうちに採りたい虫の候補として挙がった虫の1つが「トオヤマシラホシナガタマムシ」でした。トオヤマシラホシナガタマムシはエノキによく似たエゾエノキにつき、シラホシナガタマムシによく似たタマムシです(汗)そんなトオヤマシラホシのつく、「エゾエノキ」という木を近頃意識して探すようになっていました。...

新たな気持ちでスウィーピング!

来週からテストだから今週末は採集無理…と思っていた。ところが、来週のテストは2科目のみ(しかもそんなにヤバイ科目ではない)…と言うことで。久々にやることにしました。2017.07.22 04:43 a.m.このとき私は既に…自転車をこいでいた(笑)少しでも多く採集時間を確保するため、市民薄明開始型…1日フル採集をやります! ついたのは…丁度5:00頃でした。今回は谷に来ました。採集記書いてないですが、ここ最近何度か来ています…授...

タマムシ採集を極める石川遠征_2日目: 足りないものは。

2017.07.09(2日目)帰るのはこの日の夕方。当然、それまでは採集をする事になりました。エサキキンヘリをなんとか昨日採集出来たので、この日は色々な種類のタマムシが採れるという…I山という場所へ向かうことに。この辺りの事は詳しくないのですが、私でも名前くらいは聞いたことある山でした(汗)最初の場所。エノキ、ケヤキ、ネムノキ、オニグルミ、コナラなど…とにかくたくさんのタマムシを採ることが今日の目標なので、片...

タマムシ採集を極める石川遠征_1日目: 金縁に届け…

2017.07.08(1日目)朝、なんやかんやで普通に起きれたので準備を整えて、ガラリオさんの車で今回の遠征における最大の目標種…エサキキンヘリタマムシのポイントへ向かいます。10時頃。辿り着いたのは…川!?前から聞いてはいましたが、エサキキンヘリタマムシは川沿いのネコヤナギを寄主植物として、成虫はヤマハンノキの葉を食べるのだそうです。そのためエサキキンヘリタマムシを狙うには、ネコヤナギとヤマハンノキの両種が生...

タマムシ採集を極める石川遠征_0日目: 深夜の日本海沿岸で

「キンヘリタマムシ」というタマムシを知ったのは、昆虫採集を本格的に始めるために情報を集めていた中学生の時でした。山と渓谷社の図鑑「甲虫」を確か中3の時に手に入れて…そこで初めてキンヘリタマムシというタマムシが存在することを知ったのでした(汗)今まで持っていた図鑑には載っていなかったので…それはそれは衝撃的でした。「こんなに綺麗なタマムシもいるのか…!!」日本にいるキンヘリタマムシは以下3種。+1亜種それ...