2017年を振り返って

2017年も、あと少しで終わり。

年末にこうやって振り返り記事を書けることが…不思議ととても嬉しく感じます。
ここ2年くらいの大晦日は迫るセンター試験へのプレッシャーで絶望感に溢れてましたから…

この記事が書けてやっと元に戻れたんだって実感します。



今年は月単位で虫のことを中心に振り返ってみようと思います。



1月

若干ヤケになりかけていたが…運良くセンターを乗り切る。
その後は疲れ果てて…二次試験まで何やってたのか、もはや記憶もない。

虫的にはほぼ何もなかった。



2月


ひとまず二次試験は終了。
河川敷へ行って枯れ草の根からゴミムシを採ることを覚えました。(→全力で河川敷!!!



3月


思い出の虫との再会(→奈良 思い出巡り&採集記
ティーノさんに連れて行っていただいた初めてのミヤママイマイカブリ採集(→衝撃の新感覚…ミヤママイマイ採集記!
野焼き後採集で念願のオオヨツボシゴミムシと、運よく採れたアトスジチビゴミムシ(→一発勝負!!野焼き後採集2017

進学先が決定。2年間の受験生活は幕を閉じました。
ここから本格的に河川敷以外での採集を再開していきます。
オオヨツ採れてよかったなあ本当に(笑)



4月


クリストフコトラカミキリ(→新たな場所で__これが長野クオリティ!!
お気に入りのシジミの一つとなった、コツバメ(→芽吹きの谷沿い
久しぶりに追加された新しいタマムシ…クロヒメヒラタタマムシ(同上)
思いの外反響があった、ハケゲアリノスハネカクシ(同上)

大学へ通うために長野暮らしがスタート。
慣れない環境に戸惑い採集に出るまで時間がかかりましたが…ちょっと外に出てみたらそこは見知らぬ虫のオンパレードでした。



5月


絶対採りたいと思っていたクロホシタマムシ(→圧倒的なフィールド力__伐採地のタマムシ採集!
初めて見るグループのツシマムツボシタマムシ(同上)
イベントのついでで奇跡的に採れたオオハンミョウモドキ(→第二のハンミョウモドキ
ワタラセハンミョウモドキ(→初めての徹夜…遊水地ルッキングオール!!


クロホシタマムシは実は今年3頭しか採っていなかった(汗)
あんなにたくさんいたのに…
河川敷でも長野でも、伐採地の本気を見せてもらいました。この月は本当にたくさんのタマムシに出会うことができました。
楓掬いでヒゲナガコバネカミキリをたくさん採ったりもしましたね。
セアカオサが採れなくて悔しかった…
ハンミョウモドキも何らかの形でリベンジしたいですね。



6月


やっと出会えたシンリョクナガタマムシ(→悪条件でも無関係…谷のタマムシ採集!!
河川敷で採れたマサキナガタマムシ(→むしの日はタマムシとともに
近場で見られたゲンジボタル(→光を求めて
トイレで拾ったオオキベリアオゴミムシ(同上)


大きな成果は無かったものの谷で地道に新しいタマムシを追加していきました。
近場でゲンジボタルに出会えたのは感動しました…



7月



オオヒョウタンゴミムシ(→タマムシ採集を極める石川遠征_0日目: 深夜の日本海沿岸で
エサキキンヘリタマムシ(→タマムシ採集を極める石川遠征_1日目: 金縁に届け…
採集記書いてないけどサークルのイベントついでにちゃっかり採っていたコガネコメツキ
ブドウナガタマムシ(→新たな気持ちでスウィーピング!


石川県でガラリオさんに色々連れて行っていただきました。
石川遠征…結局これが今年最大の遠征になったような気がする(汗)



8月


想像以上に身近にいたトオヤマシラホシナガタマムシ(→エゾエノキの精霊
自力でポイントの開拓に成功したアオタマムシ(→アオタマムシとの再会
ついに正攻法で採ることができたタマムシ(→奈良 帰省採集2017夏_1日目: タマムシ採集の正攻法
やっと出会えたクロケシタマムシ("河川敷のタマムシ"と

夏休みに突入。
長野での3連採集を経て奈良、埼玉の順に帰省。
そのついでの採集でも色々と嬉しい成果がありました。
ここが2017年のピークだったとしか思えない、非常に濃い1ヶ月でした。
アオタマムシのポイント開拓は2017年で一番嬉しかったことかなあと思っています。
二番目はトオヤマシラホシかな…?



9月


また出会えたムナビロアトボシアオゴミムシ、まさかの埼玉地元エゾカタビロオサムシ(→雨上がりのゴミムシ採集
オオミズアオ以外の初ヤママユガとなったクスサン(→夏休みの終わりに
初めて見たガロアムシ(同上)

夏休みは終わり、埼玉から長野に戻る。
帰省中の1ヶ月間で無事に運転免許を取得することが出来ました。

長野に帰ったら既にヤママユを通り越してクスサンが出ていた…
地下浅層に手を伸ばし始め、雲行きが怪しくなってきた。


10月


明かりに来ていたクワコ(→10月の採集のお話…
初めて見たミズスマシ(同上)
洪水採集でのヒラタキイロチビゴミムシ(同上)
標本展示(→このブログも4周年を迎えました

絶不調突入。
文化祭での標本展示もやらせてもらいました。
色々な人のリアクションを見てだいぶ参考になりました。

全然理解してもらえていない(笑)
ぎっしり並べすぎて見てほしい虫を全然見てもらえていない気がしました(汗)

来年も出せるならもっと分かりやすいものしたい…



11月


冬の目標の一つだったルリクワガタ♂(→ルリクワガタを求めて
ミヤママイマイカブリ、シナノアオオサムシなど長野県でのオサ堀りがスタート!!(→オサ堀りって何だっけ

オサ堀りを少しずつ勉強していってどうにか不調を抜け始めます。
チビゴミ採集は諦めた(笑)
トゲフタオに玉砕したりもした(笑)
樹皮めくりでチビタマムシが全く採れず絶望もした…



12月


長野県河川敷のアカガネオサムシ(→困った時は河川敷へ
近くの山のアキタクロナガ(→長野でアキタ
北信のコアオマイマイカブリ(→突撃、雪中コアオ採集!!
埼玉のトゲフタオ!?(→埼玉トゲフタオチャレンジ2017

河川敷でのオサゴミ採集、初採集のアキタクロナガやコアオマイマイカブリを目指した遠征など…タマムシを諦めて完全にオサムシに肩入れした月でした(笑)
最後の最後は自称タマムシ屋らしくタマムシでしっかり締めたのでいいでしょう!(よくない)



という感じでした。
長野県の新たなフィールドでひたすら頑張った年だったかなあと思います。
遠征とかも思った以上に行かず地元だけで十分に楽しめました。


今年採ったタマムシをまとめてみましょう。
今年新たに採集したタマムシは以下の通りです。(嬉しかった順に)

トオヤマシラホシナガタマムシ
エサキキンヘリタマムシ
クロケシタマムシ
クロホシタマムシ
ヤマムツボシタマムシ
シンリョクナガタマムシ
クロタマムシ
ベニナガタマムシ
タゾエナガタマムシ
ケヤキナガタマムシ
クロナガタマムシ
ニセホソアシナガタマムシ
ミドリツヤナガタマムシ
サシゲチビタマムシ
ヒメアサギナガタマムシ
シロテンナガタマムシ
ブドウナガタマムシ
マサキナガタマムシ
クロヒメヒラタタマムシ
ダイミョウナガタマムシ
コクロナガタマムシ
カラカネチビナカボソタマムシ
ホソアシナガタマムシ
ヒコサンナガタマムシ
シラケナガタマムシ
ネムノキナガタマムシ
ロニノナガタマムシ
ツヤケシナガタマムシ
ヒラタチビタマムシ
マメチビタマムシ
ウメチビタマムシ


合計…31種が初採集となりました。



201712312343122d8.jpeg
今年の初採集種No. 1はトオヤマシラホシナガタマムシになりました!
手がかりを集めながらポイントを自力で開拓できたのがとても嬉しかったです。

これで現在までに採集したタマムシは計58種となっています。
今年は長野という新たなフィールドでの採集によって本当にたくさんのタマムシとの出会いがありました…

言ったか言ってないか忘れましたが、今年は普通種のタマムシを一通り採る事が一つの目標でした。
ムツボシとかマスダクロホシとかその辺りが抜けてますが…大体達成できたと思います!

来年以降どうしようか、全然しっかり考えてません(笑)
本州で採りたい、県内で採れるタマムシもまだまだ残ってますが、せっかく運転免許も取ったので…今年は行けなかった離島遠征もそろそろ考えようかなと思ってます。
頑張ってお金貯めます(汗)
そもそも来年時間が取れるのかどうかは分かりませんが(汗)

行けるなら行き先も採りたい虫も実はほとんど決まっているのですが…来年本当に実現するかどうかは分かりません(汗)



最後にブログに関して一つ達成した事がありました。




「昆虫」ジャンルランキング1位!!!

ようやく達成できました。
まさか自分のブログが1位までたどり着ける日が来るなんて…思いませんでした。
嬉しいですが、これは以前から常に上位にいてくれた先輩ブロガーさん達が消えて行ったり更新が止まったりなんだりっていうのがあったからとも言えるわけで…素直に喜んでいいことなのか分かりません(汗)

もうあと10分程度で年を越してしまいます。
この記事を年内にUPするためには、もうそろそろ締めないと時間がありません(笑)



というわけで!

今年も色々な方に大変お世話になりました。
ブログを見てくださった皆さん、本当にありがとうございました。

しばらく止まっていたこのブログですが…今年ちゃんと復活できて良かったと思っています。
まだまだ続けられると思うので…今後もよろしくお願いしますm(_ _)m


それでは…良いお年をお迎えください!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント