ウバタマムシを感じよう

2019.05.22この日は午後の空き時間を利用して近場で採集。クズノチビタマムシとソーンダーズチビタマムシの混生地でビーディングでもやろうかと。ヒゲブトハナムグリAmphicoma pectinata (Lewis, 1895)目的の林縁に向かう途中、道端のしょうもない草地でヒゲブトハナムグリを見つけました。去年はB谷方面、田んぼ脇の草地で数頭を確認したのみで、そんなにどこにでもいる虫ではないのかなと思っていましたが……今年はこの後もいろい...

ヒゲナガコバネカミキリが熱い

2019.05.10さすがにそろそろカエデの花も咲いているだろう……期待しつつA谷へ向かいました。これはコナラ。コナラやクヌギは葉が開くのと同じ時期に花を咲かせます。時期が早いので集まる虫のほとんどはハエなどの春先から活動開始する虫に限られます。アサギナガタマムシ等が採れるにはまだ早そうな感じです。(実際採れなかった)コナラとクヌギ。一部の木は十分に葉が出ていて、ナガタマムシが採れそうな感じがしたのですが……い...

カエデの前の花すくい

今年のゴールデンウィークは花すくいでたくさんカミキリムシを採ろう。過去2年連続でゴールデンウィークは実家に帰省しており、長野県での採集を行うことができませんでした。今年はその反省を活かしてちゃんと長野でカエデをすくうのだ……そんな思いを抱いていた2019年4月。今年は4月に入ってからも雪が降って寒い日は続き、季節の進行は去年より遅れていたようでした。予想と異なる開花状況に振り回されながら、たくさん花をすく...

とりあえず地下に

2019.03.31この日はよく訪れるA谷へ向かいました。今回は奥の方まで行って以前メクラチビゴミムシを採った沢を目指そう(→その時の採集記)と考え、山道を登っていたのですが……(そういえばここはまだ入ったことなかったよな……)奥まで行くの大変なので、今回もまた妥協してこの沢に入ることに決めました。チビゴミムシまでとはいかなくても何かしら格好いいナガゴミムシとか採れればうれしいかな、そんな気持ちでした。入ってすぐ...

野焼き後採集最速ルート

今年の某所でのヨシ焼きは3/16に行われました。タイミング的に野焼き後採集はできないかと思っていたのですが……このタイミングに合わせて帰省することができたので今年も野焼き後採集に行くことにしました。今年の目標は……まだ見ぬゴミムシを求めてひたすら枯れ草を起こす。あえて種名を挙げるなら、オオトックリゴミムシだろうか……(まだ採れてない)セアカオサムシ? アリスアトキリ? 時期が悪いから、もう野焼き直後の採集で...

散歩です(確固たる意志)

いろいろと用事があって、もう春休み中に埼玉に帰ることはできないだろうと思っていたのですが……急に予定に空きができたので4日ほど埼玉に帰ることにしました。(3/15〜3/18)この時期にちょうどやりたいことがあったので……それをやるために。2019.03.16この日は特にやることはなかったのですが、外の天気が良く暖かい日だったので何となく外に出たくなりました。いつもなら採集に行く流れですが、今回は特に採りたい虫もやりたい...

次につなげていく

まずは前回の記事へコメント下さった方々、ありがとうございました。今後を考える上で参考にさせていただきます。一応、昆虫採集は続けていくつもりです。今までちゃんと考えてなかった事を考えながら、少しずつ、時間をかけて、昆虫との関わり方を変えていけたらなと思っています。ブログもやる気がある限りは続けますが、更新のペースが落ちる可能性が高いです。ほんとは自分の中でいろいろ考えた事を書けるだけここに書き残して...

三度目の虚偽

「休日お出かけパス……?」年末の帰省を終えて、長野に帰る途中。駅にある広告が目に留まりました。「休日お出かけパス」とは。土休日の他、GW、年末年始、夏休み期間などに使えるもので、関東地方の指定された区間内の電車が1日乗り放題になる、というもの。範囲内の駅にある指定席券売機で購入する事が出来ます。価格は¥2,670.-すなわち、片道¥1,335.-以上の運賃がかかる場所へ電車で行く場合お得になる。埼玉に住んでる私的には...

そこには居ない

2/20の夜から、一週間ほど埼玉の実家に帰省することにしました。当初は帰れるかどうか怪しかった、というか無理だと思っていたのですがどうにかできました。せっかく埼玉に帰ってきたので何か採集に行こうという考えになったのですが、いいアイデアが浮かばず。長野では出来ないような採集がいいかなと思って、湿地性ゴミムシの未採集種(クロケブカ、イグチケブカ)狙いで都内に行く事を考えました。そこで、都内に行く前に近場で...

白く冷たい

最後に更新してから1ヶ月以上経過し、広告も出てしまいました。この期間全くブログやTwitterの方にほとんど動きが無かったのは忙しかったからとかではなく……この期間一度も採集に行かなかっただけです。1月も何度か行こうとは思ったのですが、いまいちやる気になれず断念。結局期末考査期間に入ってしまいました。考査の方は先日無事に終了し、長い春休みに入りました。大宮のイベントにも参加できず、誕生日ラベルの採集も行えず...

めくって見つけた大切なもの

2018.12.29大晦日でも良かったけど、この日は時間が出来てしまったので午後から河川敷採集を行うことにしました。問題は…何をやるのか。・湿地でゴミムシ採集、林でマイマイカブリやオサ堀り…・樹皮めくりでチビタマムシとか…↑もう散々やったし、毎年毎年同じ事やるのも面白くない。なんか新しい虫が期待できるならともかく、全く同じ事の繰り返しみたいな感じの採集は正直楽しくない…ゴミムシなら何か新しい種が望めるかもしれな...

背後に迫る

クリスマスだし、クリスマスツリーを見に行こう。スパイク地下足袋はリュックに入れた。新しいメガネには滑り止めのストッパーを装着してある。遺書も書いた。クリスマスイブにトゲフタオのリベンジをするために…完璧に準備を整えて、布団に入った。…なのになんだ、この気分は。全然やる気にならないどころか…面倒くさいと思ってしまう自分がいる。寝る気にならない。採集に行かなくてもいい理由を探そうとする自分がいる。そもそ...

何かが崩れ落ちた

2018.11.24去年、惨敗に終わった長野県でのトゲフタオ採集。(→採集記)そのリベンジをすべく、この日は電車で南の方に向かいました。記録のある地域はアクセスがかなり悪かったため、今回は植生図を見ながらモミ-シキミ群集を探し、なんとなく選んだポイントへ。9時ごろから尾根を登り始め、目的のモミ群集がある場所を目指します。道中やたらとアカマツが多いのが気になった。なんか嫌な予感がした。倒木や立ち枯れも多かったの...

交通費0円でブナ帯へ

今シーズンはオサ堀りのモチベーションが何故か全然上がらない。イナオサとか、コマガネアオオサとか…ちょっと遠出すれば狙える未採集種もいれば、チュウブオオオサとかテンリュウオサみたいに自転車でも狙いに行けそうな未採集種もいる。なのに何故か全然やる気にならない…去年調子に乗って色々オサムシを採りまくった反動が来たのか、まだしばらくはいいかな、という感じです。まだ手付かずなオサムシには他にも高標高地のオサム...

ウバタマムシの謎

2018.11.08この日も先輩が灯りのポイントに連れて行って下さるとの事で、時間までの間とりあえず夜回りポイントへ。先週に比べるとかなり暖かい夜でしたが、確実に季節は進行しているようで…ケンモンミドリキリガは一頭も見られなくなりました。ニトベエダシャクWilemania nitobei (Nitobe, 1907)街灯に見慣れない形の蛾が止まっていたので、もしかしてと思いつつ落としてみると…ニトベエダシャクでした。去年やたらとTwitterで流...

瑠璃色と飴色

自分の中から消えつつあるけど…毎年この時期になるとやっぱり思い出してしまいます。今日は11月6日。今年も修造MADで死ぬかと思うほど笑って熱くなれました…これでまた一年頑張れそうです。(松岡修造さん、誕生日おめでとうございます)2018.11.03この日は以前から行こうと思っていた近場のルリクワガタ採集を決行すべく…A谷へ向かいました。7時にアラームをセットしたのに起きたら9時で…やる気を無くして行くか行かないか迷った...

マイマイカブリからスタート

「ここの河川敷のヒメマイマイカブリはあんまり多くないから、頑張って!」先輩の話を聞く限りだと、今年から移った南信の河川敷は去年の中信のように簡単にはいかないようですがどうせ埼玉の河川敷より簡単なんだろうなと、舐めてかかり…午後休で用事のついでサクッと採ってこようと思い立つ(汗)まだ一部のゴミムシは動いてるようですが、夜回りでオサムシを全く見なくなったのでそろそろオサ堀りが出来る時期にもなったはず。2...

まだまだ修行が足りない

毎年、夏は奈良に帰っているのですが…今年は春とGWにも帰ったので夏は帰らないことになっていました。しかし、法事のために9/21(22)〜25で結局奈良に帰ることになりました。採集も少しだけ出来たので、そのダイジェストをお送りします。2018.09.22(1日目)前日(9/21)の遅くに奈良の実家まで帰ってきて、22日は朝から採集へ。時期が時期なので、タマムシ的に狙える種類は各種のチビタマムシ、アカガネエグリタマムシ、ヤスマツ...

ゲンゴロウに会いにいく

長野県はナミゲンゴロウが割と多いらしい。わざわざ県外から長野にナミゲン採集に来る方がいるくらい。かなり局所的とかそういうわけでもなく、県内の広い範囲、あちこちで最近でも採集記録があるようです。去年、私も中信で狙えないかと他の採集のついでにため池に寄ってみたり、水溜りをガサガサしてみたりしましたが…ヒメゲンゴロウとコオイムシ、マツモムシ位しか網に入ってくれませんでした。真面目に探してもないのに「採れ...

掘ったり叩いたり

結局、埼玉の方では前回の記事に書いた他にはまともに採集に行けぬまま帰省が終了。(サシゲチビを探しに近所に出かけて、チャイロスズメバチを採った程度)集中講義とかがあったので今年は去年より早い時期に長野まで帰ってきました。1ヶ月弱残った今年の夏休みはこちらで過ごします。集中講義を終えて落ち着いたところで、久々となる長野での近場採集に出ることにしました。2018.09.09A谷へやってきました。ここに来るのは実に2...